年間75ドルで最新抗レトロウイルス治療薬

 プロテアーゼ阻害剤のドルテグラビルを含めた最新の抗レトロウイルス治療(ART)用の合剤をジェネリック薬で供給するための合意が多数の関係機関の間で成立しました。南アフリカやケニアなど90以上の低・中所得国で来年から患者一人当たり年間75ドルで使用できるようになるそうです。
 国連合同エイズ計画(UNAIDS)などが9月21日に発表したプレスリリースによると、 この薬は一日一錠の服用で、低・中所得国が現在使っている治療薬の組み合わせと比べると、より急速にウイルス量を抑制し、副作用は少なく、薬剤耐性を抑える可能性も高いということです。プレスリリースの日本語仮訳はこちらのサイトで読むことができます。
 http://miyatak.hatenablog.com/entry/2017/09/22/180412